ワックスとの違い|茨城の医療・介護施設専門フロアコーティング、ワックス清掃の一般社団法人 日本定期清掃協会

お問い合わせ

ワックスとの違い

ワックス清掃とホゴテックの比較

性能

ホゴテックコート ワックス定期清掃
塗膜耐久性 ワックスの10倍以上の耐久性 塗料耐久性試験(1kg/1000回転)に耐えられない
耐薬品性 水・アルコール・家庭用洗剤で溶けない 水・アルコール・家庭用洗剤で溶ける
塗膜が厚いので、傷が床素材まで達する可能性が低い 塗膜が薄い為傷が床素材まで達する可能性が高い
ワックスより塗膜が厚いので艶が出やすい 薄塗りでは艶が出ずらい
変色 無黄変塗料の為長時間変色しない 樹脂ワックスは数年で変色が目立つ
密着性 ほとんどの床材で密着 厚塗りをすると剥がれやすい
塗料単価 開発商品の為、原材料が高く、高額 消耗品の為、現材料が安く、低額

塗付作業

ホゴテックコート ワックス定期清掃
初回作業 ワックスを剥離してからの作業になります 変色が無い場合はそのまま塗布
乾きやすさ 塗膜が厚くとも30~60分程度で乾燥します 塗膜が薄い為、短時間で乾燥します
塗付作業 塗膜が厚く、粘度が高い為特殊なモップが必要 塗膜が薄いので簡単

メンテナンス

ホゴテックコート ワックス定期清掃
剥離 無黄変塗料の為変色せず、剥離の必要がありません 変色する為数年に1度の剥離が必要です
定期清掃の時間 開発商品の為、原材料が高く、高額 消耗品の為、現材料が安く、低額
病室清掃 塗付作業がない為、ベッドの移動もなく患者様の負担が少ないです ベットを廊下に出してから洗浄・ワックス塗付をするので、患者様に負担がかかります
設備移動 再塗布の必要がない為、簡単な拭き掃除の後設備を戻します ワックスを塗付した後、乾燥を待ってから設備を移動する為時間がかかります

比較実験データ

image

ホゴテックと従来のワックス清掃で主に用いられる樹脂ワックスの性能を比較した実験データをご紹介します。
ホゴテックとワックスの画像での比較はこちら

塗膜の耐久性

フロアコーティングは、塗膜表面が砂や他の硬い材料でこすられたときの耐久性(耐摩耗性)が求められます。
樹脂ワックスとホゴテックコートの耐久性を「JIS規格試験往復運動法 」でテストした結果、ホゴテックは従来のワックスの約10倍以上の耐久性が見られました。

ホゴテックコート ワックス定期清掃
100回転あたりの摩耗減量 4mg 25mg
1000回転あたりの摩耗減量 20mg 測定不能

お問い合わせ / Contact Us

ホゴテックの疑問にお答えします

一般社団法人 日本定期清掃協会のホームページにお越し頂き、ありがとうございます。お問合せ・ご相談はお電話・メールにて受け付けております。
どのようなお悩みのご相談でも結構です。皆様のご相談をお待ちしております。

QRコード